スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランフォンド軽井沢2013に参加決定。

グランフォンド軽井沢
04 /14 2013
長かった冬も終わり、いよいよ自転車シーズンが到来しました。
サイクルイベント好きとしては、そろそろ今年上期の参加イベントを決めなければいけません。

昨年はグランフォンド軽井沢に参加しており、今年はリピートするかどうか迷っていましたが、結局参加することに決めました。

参加直後は「いやーこのコースは自分にはキツすぎ。特にあの温泉旅館の坂はないよね。こんなつらいコースは今年で十分!」と思ってましたが、人間の脳というのはつらい記憶を忘れるように出来ているのか、それとも自分が健忘症なのか、もう一度あのコースにチャレンジしても良いかと思うようになりました。

また、このイベントに決めた理由として、イベントに参加しない家族も楽しめる立地であるということが大きいですね。
イベント当日は奥さんはアウトレットでショッピングできるし、その前日も近場に観光スポットがあるので、かなり楽しめます。

ということでグランフォンド軽井沢にリピートすることになりましたが、同じイベントに参加すると自分の成長(または退化?)が明確にわかっていいですね。
以前ツール・ド・国東に連続で参加していたときは毎年完走タイムを30分ずつ短縮することができて、多少でも結果を向上できたことがモチベーションになったものですが、果たして今年は昨年の自分を超えることができるか?それとも体力の低下を実感させられるのか?うーん、最近トレーニングもマンネリ気味だしちょっと心配ですね。

で、参加するイベントも決まったので、さっそく今日も短時間ですが尾根幹を走ってきました。
今日は風が強いので安全運転を心がけつつ、グランフォンド対策として上りのダンシングを練習してみました。

完全に自己流なので何をどうすれば上達するのかよくわかりませんが、今日何度もダンシングの練習をしてみて、いわゆる「休むダンシング」のヒントはちょっと得られたかな?という気がしました。気のせいかもしれないけど。

イベント本番まであと2ヶ月を切りました。
ぼちぼち対策を練ったら、またブログに書こうと思います。

Matchie

ロードバイクに乗り始めて数年、40代の坂好きライダーです。
現在、楽して速くなる方法を模索中。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。