FC2ブログ

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランフォンド軽井沢2013参加レポート(1)

0 0
グランフォンド軽井沢
今年もグランフォンド軽井沢に参加してきました!

去年の参加結果もブログに書いていますが、山岳コースの厳しさにもう来年は来ないかなーと思っていたんですが、このイベントの「キツ楽しさ」をまた味わいたくなくなり2年連続で参加することにしました。

今回も前日に軽井沢入りして、会場で前日登録を済ませました。
土曜日はグルメフォンドが行われており、ちょうど多くの人がゴールする時間帯だったので会場は盛り上がっていました。
登録を済ませた後は旧軽銀座に行って観光を楽しみました。

さて、前日に一番気になっていたのは天気です。この季節はちょうど梅雨入りする頃なので心配していたんですが、1週間前から予報がコロコロ変わり、前日の予報では曇りのち晴れになりました!
これで私の雨男の名は返上ですね。

当日は6時30分に起きて準備です。
去年はスタート時間に間に合うようホテルの朝食をとらずに出発したんですが、さすがにもったいないので今回は朝食をとってから会場入りして、最後尾のグループでスタートすればいいやということになりました。

そうはいってもあまりのんびりしてはいられないので、ホテルの朝食開始7時に一番乗りして、急いで朝食をとってバタバタと出発。

会場に到着したのは7時30分頃。予定どおり、参加者の最後尾グループでスタートすることに。
後で知ったんですが、今回の参加者数は1000名を超えていたそうです。これはスタートまで待ちそうだ…。

DSC_0518.jpg

各グループは3分間隔でスタートするため、結局この最後尾グループは8時頃の出発になりました。
さあいよいよ125kmのロングライドのスタートです。

軽井沢駅から旧軽銀座につながる大通りまではいわゆるパレード走行。といっても早朝なので人はまばら。
このあたりはまだサイクリングモードです。
しかし次第に山道になり、白糸ハイランドウェイに入るといきなりの山岳激坂コースがお出迎え。
ここで早くも集団はバラけて、足を着く人も続出!

DSC_0520.jpg

自分も昨年に続いて、今年もここで足を着いてしまいました。もともとスロースターターの身体なので、まだエンジンが温まってなかったんです。と自分に言い訳。

ちょっと足を休めてから再び走り出します。軽井沢の名所である白糸の滝付近を通りましたが、最後尾グループなので寄り道している時間はなく、カメのスピードで上り続けます。

しばらく走ってようやく第1エイドに到着。

DSC_0524.jpg

今年の補給食は塩キャラメルと干し梅でした。干し梅を頂いたらあまりの酸っぱさに目が覚めました。

DSC_0521.jpg

エイドを出発すると、またしばらく上りが続きます。
途中にある湧き水の名所に立ち寄りました。
この頃になるとだいぶ気温も上がっていたため、頭から水をかぶる方もいました。

DSC_0526.jpg

あまり休憩している時間もないのでさらに上ります。
そしてついにコース最大の難所のひとつ、バラキ高原に入りました。

DSC_0527.jpg

ここは周りが一面見渡せてとても景色はいいんですが、のんびりした風景とは裏腹に、走っていると地獄を見るという恐ろしいコースです。すでにこのあたりで腰の筋肉にハリが出ていたので、大事をとって歩くことに。
写真だと平坦に見えますが、実はかなり脚を削られます。

DSC_0529.jpg

ようやく今大会の最高標高地点に到着。

DSC_0528.jpg

ここから多少アップダウンが続いて第2エイドに到着。
今年の昼食メインは野菜カレーライスでした。その他にウインナー、サラダ、漬け物があり、飲み物はオレンジジュースが用意されており、去年よりもさらに充実していた印象です。

DSC_0531.jpg

さあガソリンも満タンになりました。
いよいよグランフォンドも後半、残り77kmです。
第2エイドを出発します。

DSC_0532.jpg

長くなってきたので後編に続きます。

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。