スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのスマートフォン。

ネット・IT関連
02 /12 2011

3連休の初日は雪のため自転車に乗ることができず、今日も天気が良くないので、家で静かにブログの更新でもしようかとこの記事を書いています。


で、たまには自転車とは違うテーマを書こうと思います。


実は11日はスマートフォンの購入を予約していたので、auのケータイショップに引き取りに行ってきました。


購入したのはauのIS04です。

最近三浦春馬のTVCMが流れている機種ですね。


SLOW BIKE LIFE-IS04


以前から発売を待っていたんですが、2月上旬に発売とのうわさをネットで見つけて、急いで地元のショップに予約しておいたのでした。


で、家に帰ってさっそく触ってみたのですが、私にとって初めてのandroidスマートフォンなので、これが難しいこと難しいこと。


以前使っていた携帯電話からアドレス帳を移行しようとしていきなり壁にぶちあたり、説明書を読んでもさっぱりわからず、ネットで検索してやっとやり方がわかったんですが、これだけで数時間かかりました。


その後もメールやウィジェット、アプリの設定などに苦心し続けて、気付けば深夜の2時過ぎまで悪戦苦闘していました。


ところが、いろいろいじってようやく慣れてきたかなと思った頃、電話帳のアプリを立ち上げていたときに途中で操作を間違って、電話帳のデータに勝手に電話がかかってしまったときにはかなりパニックになりました。


通話を切ろうとしてもどうやって切るのかわからず、しばらく「プルルル・・・」と通話音が鳴っていて、とにかく目についたボタンを押しまくってやっと切ることができましたが・・・。ほんとびっくりしました。


このようにいくつかのアクシデントはありましたが、最低限Gメールとケータイメール、通話、ネットくらいはできるようにしておきました。



それにしても・・・

「スマートフォンは携帯電話とは違う」とはよく聞いていましたが、ここまで違うものとは思いませんでした。


スマートフォンは携帯電話と同じカテゴリーで見てはいけませんね。完全に甘く見てました。


これは携帯電話ではなく、「電話機能付きミニPC」です。しかも、今までのWindowsのPCともまた違うものです。

OSがWindowsではなくandroidなのですから当たり前ですが。


メーカーの説明書は全くと言っていいほど役に立たず、ほとんどはすでに買っていたスマートフォンの専門書とネットを頼りにしていたんですが、この「説明書が役に立たない」というところもPCそっくりです(苦笑)。


ある程度PCや携帯電話、ネットに慣れている自分でもここまで手こずったので、機械に弱いうちの嫁さんなどはもしandroidのスマートフォンを買ってもおそらく途中で放り投げて、もとのガラケーに戻ってしまうのではと思います。


逆に考えると、いかに日本のガラケーがユーザーフレンドリーにつくられていたのかを再認識しました。

今の日本のケータイは説明書を読まなくても感覚的に使えますからね。



今日もいろいろといじくっていましたが、まだ全く使いこなせていないので、当分苦労しそうです。

なんとか使いこなせるようにならなくては!

コメント

非公開コメント

Matchie

ロードバイクに乗り始めて数年、40代の坂好きライダーです。
現在、楽して速くなる方法を模索中。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。