スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛対策。

自転車
02 /12 2012
去年から自転車に乗っていると、ある程度走ったあたりから腰痛が起きていました。
特にロングライドのときには後半に腰痛が起きてしまい、せっかくのイベントも後半には苦行と化してしまうことも・・・。

何が原因なのかと思い、サドルのポジションを変えたり前傾ぎみのフォームを変えたりいろいろと試行錯誤をしてきましたが、最近ようやく原因がわかってきました。

私の場合は体幹の筋力が不足しているにも関わらず、無理に速度を出そうとすることで骨盤を安定させるための負担が特に腰回りの筋肉にかかってしまい、痛みが発生しているようです。

そこで腰痛対策として、最近さぼっていた体幹トレーニングを再開しました。
さらにトレーニングの方法も、サイスポの今月号を参考して若干変更しました。

でも体幹トレーニングは腕や胸板などの上半身の筋肉とは違い、外からは変化がよくわからないのでモティベーションが働きづらいですね。
日によってやったりやらなかったり。

さて、こんないい加減な感じで体幹トレーニングの成果があるのか?
確認のために今日も近所を走ってきたんですが、ちょっと無理に速度を上げると、さっそく腰に張りが出てきます。しかも以前よりも早めに張りが出るようになりました。

うーん、やっぱりまじめにやらないとほとんど効果は感じないですね。
このブログを書いたらさっそくトレーニングしないと。でも眠いから明日からにするかな。

コメント

非公開コメント

Matchie

ロードバイクに乗り始めて数年、40代の坂好きライダーです。
現在、楽して速くなる方法を模索中。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。