スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾根幹から城山湖へ。

自転車
04 /15 2012
6月のグランフォンド軽井沢に向けてのトレーニングとして、今日は尾根幹を通って城山湖まで走ってみることにしました。

このコースは以前自転車雑誌で紹介されたこともあるんですが、適度にアップダウンがあって坂道の練習になり、しかも半日程度で帰ってこられるコースとしてちょうど良いかなと。

今まで相模湖や津久井湖は行ったことがありますが、城山湖は初めてなので、どんな場所なのかちょっと楽しみです。

多摩川原橋を越えて尾根幹に入ると、さっそくゆるい上りが始まります。
このあたりではまだ身体も暖まっていないので、心拍をなるべく上げずにゆっくり上ります。

若葉台公園に着くと、公園近くの広場の桜がきれいだったのでちょっと寄り道。
桜はついつい写真を撮りたくなりますね。

DSC_0213.jpg

若葉台公園を過ぎても、まだまだ上りは続きます。
しばらく走っていると前方に外国人らしきローディーが。
かなり大柄な体格なので、この尾根幹の上りがこたえているようでした。
しかし平地ではかないそうにないので、抜かずに後ろからそっと着いていくことに。
でも何度めかの上りで後ろについているのが申し訳なくなり、前に出て走ることにしました。

その後の下りを走りきったところでそのローディーの方はいなくなっていました。

さらに町田街道に入り、城山湖を目指します。
途中で道に迷いつつも、ようやく「城山湖2.8km先」の看板を見つけて、その道に入っていきます。

ところがここから急に道の状態が悪くなり、しかも斜度が上がってきます。
ちょっと自転車を止めて休憩しながら先を見上げると、つづら折りになった坂道が見えます。
この坂がどこまで続いているのか、全くわかりません。
不安になりつつも、とんでもない角度になった坂道をぜえぜえあえぎながら走っていると、ようやく城山湖を一望できる場所に着きました。

城山湖の石碑を見つけたので記念撮影。

DSC_0218.jpg

おや?石碑に何かが乗ってますね。

DSC_0220.jpg

石碑にネコがいます!
よく見ると、石碑のまわりに他のネコも。人が近づいても気にせず、のんびり休んでます。

DSC_0224.jpg

地元らしき方と少し話しましたが、この城山湖の石碑のあたりには7匹のネコが住み着いているらしいです。

さらに石碑の先を進み、城山湖を展望できる場所で記念撮影。

DSC_0226.jpg

しばらく景色を堪能した後、先ほど上った激坂を今度は下ります。
さらに尾根幹に入ってからもアップダウンが多いので、後半はやはり腰に張りが出てきました。

この日は結局65km程度の走行距離だったので腰の痛みはそれほど強くなりませんでしたが、グランフォンドは120kmあるので、まだまだ不安ですね。

コメント

非公開コメント

Matchie

ロードバイクに乗り始めて数年、40代の坂好きライダーです。
現在、楽して速くなる方法を模索中。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。